産業看護師の面接対策

産業看護師へ転職する際の面接対策

産業看護師といえども企業が直接雇用する場合は、その企業が有している採用のガイドラインに沿った流れを踏襲して仕事を見つける必要があります。企業によっては、派遣であってもアルバイトであっても必ず役員の面接と承認を得ることが求められる場合があり、そのような際にはほとんどの場合で産業看護師や看護師そのものに対しての理解が万全ではないことがあります。面接に際しては経歴や資格の提示で相手をしっかりと納得させることもできますが、まず大切なのは社会人としての節度であり、基本的な応対のマナーになります。

医療機関での面接と比べると、企業での採用面接は杓子定規に感じることもありますし、企業の方針によっては過度な圧迫面接であることもあります。ただ、どのようなケースにおいても、その面接の雰囲気や問答がそのまま自身の就労現場に反映されるということはほぼありません。また、上層部の方と面接と行う場合に重視されるのはその企業が持っている理念への理解や、その理念に基づいた最適な就労環境とはどうあるべきかという理想を問う部分であることもあります。専門家としての高い目的意識をしっかりと伝えることで、相手を安心させるこどができます。

もちろん面接に至るまでに、書類審査などで経歴やスキルに関しての条件を満たしているということが前提になります。その先にあるのは、それらのスキルや経験を実際にどのように駆使して、その企業に活かすことができるのかという一点のみになります。また、保健管理部門は少人数であることが多いので、パーソナリティ的にしっかりと既存の人員と連携して良い相乗効果を生むことができるのかという部分においても、深く吟味されます。

さらに、各企業によって面接は独特であることも多いです。大切なことは質問そのものに意味があるということではなく、その質問にどのように応えるのかということに関してもっとも意味があるということです。自身の意見を求められる局面においても、特に無いということではなく、気になっている点を明確にして質問するという姿勢が好まれる傾向にあります。

ビジネスの世界で大きく発展した企業であればあるほど、人材登用に関するノウハウやそれぞれの考えがあります。各企業によって対応を変えた方がいい例もありますので、転職エージェントの担当者からしっかりと相手のことを聞き出すということも大切です。転職エージェントではあらかじめ面接官の情報をしっかりと握っていることも多く、傾向と対策に関しても役に立つ情報を持っていることが多いです。

産業看護師求人サイト人気ランキング
ランキング 第1位
サービス名

マイナビ看護師

ランキング マイナビ看護師申込
  • 看護師の仕事に就かれていませんか?求人サイトのマイナビ看護師に登録をおススメ!
  • 楽しい職場に憧れているだけで良いのですか?マイナビ看護師のサイト登録で叶います
  • 日勤だけの勤務がしたいのに職場が見つからないと諦めないでマイナビ看護師に登録!
  • 夜勤だけの仕事がしたいけど職場が見つからないなら「マイナビ看護師」サイトへ登録
  • 自分の理想の職場に楽しく通いたくはありませんか?「マイナビ看護師」がおススメ!
  • 新たしい職場になじめるか不安で転職できない「マイナビ看護師」で情報をリサーチ!
  • なんとかなく毎日仕事をしていませんか?マイナビ看護師に登録して新しい自分発見
  • 簡単登録で未公開情報や誰よりも早く情報をゲット出来ます「マイナビ看護師」サイト
マイナビ看護師申し込みはコチラ