スポーツ系企業の産業看護師求人を探す

産業看護師への転職ガイド > スポーツ系企業

スポーツ系企業の医務室の求人をお探しの看護師へ!

スポーツ系企業と一口に言ってもスポーツ用品販売会社・スポーツショップ・スポーツ施設など様々あります。その中でも大手のスポーツ用品販売会社やスポーツ施設では、社内や施設内に医務室を設置しているところも多いです。スポーツが好きという理由からスポーツに携われる職場で働きたいと考える看護師は、そのような場所で産業看護師として勤務するのもひとつの選択肢として考えられます。

ただし、基本的には企業に勤務する社員を対象とした一般的な産業看護師としての活動なので、スポーツ用品販売会社であってもスポーツ医療の専門性は低いです。また、スポーツ施設を利用するスポーツチームには、専属のスポーツドクターなどがいて健康管理などを実施していることが多いので、施設で勤務する看護師がスポーツチームのメンバーと関わることは少ないです。主に一般の施設利用者を対象とした看護ケアが仕事になるので、スポーツ選手と接したいと考えている方には適さないと言えます。

ちなみに通常の産業看護師というのは、企業の医務室に勤務して社員の健康管理や健康相談などの業務を行います。近年、企業でも社員の健康管理に対する考え方も変化してきていて、生活習慣病の予防やうつ病などメンタルヘルスケアを重視するようになってきています。その為に看護師資格のみでなく保健師資格やストレスケアカウンセラーといった資格も持つ看護師を産業看護師として求める企業も増えています。

スポーツに興味があってスポーツ関連の職場へ転職するのなら、整形外科やスポーツ障害に特化したスポーツ整形外科で勤務するのもひとつの方法で、総合病院か整形外科クリニックが勤務先の候補として考えられます。それから、スポーツ大会の時に参加者の急病やケガに対する看護や処置を行うスポーツ大会の救護ナースという仕事もあります。しかし様々な症状に対応が可能な知識と臨機応変な手技が要求されますし、勤務期間は長くて2週間程度で短い場合は1日と言った単発の派遣やアルバイトというケースが多いです。

スポーツ系企業の産業看護師やスポーツ関連の職場へ転職する際に一番難関になることは希望条件にマッチした求人を探し出すことです。産業看護師をはじめ、スポーツ整形外科や救護ナースは求人自体が少ないですし、募集人員も少ないので簡単に求人を探すことはできません。また、人気の高い求人なので応募が殺到してすぐに応募が締め切られてしまう可能性も高いのです。このような現状にあることもスポーツ系企業の産業看護師求人を探す看護師は知っておくことが大事です。

産業看護師求人サイト人気ランキング
ランキング 第1位
サービス名

マイナビ看護師

ランキング マイナビ看護師申込
  • 看護師の仕事に就かれていませんか?求人サイトのマイナビ看護師に登録をおススメ!
  • 楽しい職場に憧れているだけで良いのですか?マイナビ看護師のサイト登録で叶います
  • 日勤だけの勤務がしたいのに職場が見つからないと諦めないでマイナビ看護師に登録!
  • 夜勤だけの仕事がしたいけど職場が見つからないなら「マイナビ看護師」サイトへ登録
  • 自分の理想の職場に楽しく通いたくはありませんか?「マイナビ看護師」がおススメ!
  • 新たしい職場になじめるか不安で転職できない「マイナビ看護師」で情報をリサーチ!
  • なんとかなく毎日仕事をしていませんか?マイナビ看護師に登録して新しい自分発見
  • 簡単登録で未公開情報や誰よりも早く情報をゲット出来ます「マイナビ看護師」サイト
マイナビ看護師申し込みはコチラ